パソコン・スマホ・ネットの修理・設定・サポート

キャッシュレス・ポイント還元事業とは?

キャッシュレス・ポイント還元事業とは?

おはようございます!
松戸市新松戸でパソコン・スマホ・ネットの販売・修理・設定を行なっております、
PARAGGLEAD新松戸店です!

2019年10月1日から「キャッシュレス・消費者還元事業(ポイント還元事業)」がスタートします。

赤いポスターで告知しております事業対象のお店で、「キャッシュレス」でお支払いをされると、最大5%ポイント還元が行なわれるようになります。

対象のお店や事業規模によって還元率は異なり、2020年6月までの9ヶ月間ではありますが、消費税の増税に対して、とてもお得な内容となっております!

還元率やキャッシュレスについて、詳しく知ってみましょう!

キャッシュレス・消費者還元事業とは

対象

キャッシュレス・消費者還元事業
期間
2019年10月 〜 2020年6月 (9ヶ月間)
対象決済手段
クレジットカード・デビットカード・電子マネー・QRコードなど電子的に繰り返し利用できる決済手段
還元額
5%、もしくは2%(店舗によって異なる)

還元とは

正式名称は『キャッシュレス・消費者還元事業』ですが、広く名前が知られるのは『キャッシュレス・ポイント還元事業』の方となりそうです。

あくまで『キャッシュレス・ポイント還元事業』は”愛称”だそうですが、わかりやすいのはこちらですね!

この事業は政府が行う支援事業で、中小・小規模事業者によるキャッシュレス決済手段に対してポイント還元で支援をし、キャッシュレス決済導入や普及の促進を行い、消費者に対しては2〜5%のポイント還元を行う事によって増税による負担を軽減することが目的となっております。

利用可能な店舗は全国で50万件を超えておりますが、対象の店舗の中でも還元率が2%の店舗と5%の店舗があります。

パラグリード新松戸店は5%の還元を行う店舗となっております。

支払い手段によって異なりますが、『ポイント還元』か『実質値引き』が行われます。

ポイント還元

『ポイント還元』とは会計時はお店でのお支払い後、会計額の『店舗ごとに決まった還元率』が決済手段のポイントとして還元される仕組みです。

クレジットカードやQR決済を実際にご利用の方は日々のお買い物で決まった時期に利用額に応じてポイントが入りますよね。

そのポイントが『キャッシュレス・ポイント還元事業』分、上乗せされる形になります。

大体のサービスがご利用の2ヶ月後の還元になりますが、ご利用の会社によって異なりますので、詳しくは各社の還元事業関連ページをご参照ください

注意としてはあくまで決済に使用した手段に対しての還元となるので、例えば『PayPay』をクレジットカードチャージして決済したからといって、『PayPay』から還元、クレカから還元、とはなりません。

キャッシュレス決済に利用した『PayPay』からのみ、還元となります。二重取り、とはなりませんのでご注意下さい!

またPayPayは『10%還元』なども謳っておりますが、利用するクレジットカードがヤフーカードであることが必要であったり、ちゃんとルールを把握しておかないと文面通りの還元を受けられないこともあるので要注意です。

Suicaでもポイント還元はありますがJRE POINTでの還元となり、別途JRE POINTの登録が必要となりますので、未登録の方はそのままお会計だけご利用されても還元がありませんのでこちらもご注意下さい!

実質値引き

実質値引きは『請求額の相殺』という形となり、ポイントの付与ではなく、決済手段の引き落としや請求額から還元分金額が引かれる事になります。

こちらもおおよそ2ヶ月後の付与となります。

ポイント還元と同様に二重取りなどは不可能なので、ご注意下さい。また、各社対応が異なりますので、詳しくはご自分がご利用の決済手段の専用ページでご確認下さい。

還元の上限額は?

こちらも各社異なりますが、大体の決済手段では月に1.5万円となります。

ですが、1回の会計ごとの上限が決められていたり、決済手段の会社によって月上限が異なったりとここも違いがありますので、やはりご利用の決済手段の専用ページをご確認下さい

『PayPay』などは『PayPay』自体が最大5%を加算し最大10%のPayPayボーナスが獲得できる『まちかどペイペイ』というキャンペーンを展開していたりもします。
使用するクレジットカードの指定など、条件はいくつかあるのでPayPayのサイトで詳細情報をご確認下さい。

上限額が月に1.5万円となると5%還元店舗で30万円の支払いがなければ上限には到達しませんが、きっちり使いこなせば消費税増税の負担に打ち勝つ、大きなお得となるはずです!

しっかりと還元を受けるために

キャッシュレス決済の導入

まず何より大事なことはキャッシュレス決済を導入することです。

クレジットカード・デビットカード・QR決済・IDやQuICPayなどの非接触決済、と選択肢は多くありますがクレジットカードは一番ご利用の方が多いかと思います。

QR決済の多くは基本的にスマホで行いますがクレカを紐づける事によってカードを出す事なくスマホですぐに決済出来る事が魅力の一つですね。もちろん銀行口座からチャージしたりなどの他の手段もありますのでお手軽の導入する事が可能です!

iPhoneをお使いでしたらApplePayで非接触決済もいいですね。クレジットカードを登録してスマホ一つでお買い物できますし、Suicaも登録出来ますから電車もスマホで乗れますね。

パラグリード新松戸店では導入のサポートを行なっておりますので使ってみたかったら、始め方を勉強するのではなく、お店で使えるように一緒にセットアップしちゃいましょう

各社対応の確認

ここまでお付き合い頂いた方にはもうお分かりと思いますが一口に『キャッシュレス・ポイント還元』といっても、ご利用の決済手段・クレジットカード会社・カードブランドによって還元の金額や対応がバラバラなのです!

なぜこんなにバラバラなのでしょうか、正直消費者にとって不親切ですよね。なぜ実際に使う側の事を考えてサービスを展開しないのでしょうか。目的が『中小・小規模事業者へのキャッシュレス決済の普及』と『消費者への増税負担減』なのであれば、実際にお会計をする事業者と消費者が一番わかりやすくなくてはいけないのに、むしろわかりにくくて困るのは事業者と消費者です。

もちろん各社わかりやすくするために、専用ページを設定してはいますが、全ての人が能動的に調査して利用するとは限りません。『わかる人が使えればいい』サービスや施策・事業ではないと思うのですが。

少しでも消費者が利用できますように、パラグリードではキャッシュレス決済の導入サポート・使い方レクチャーを行なっていきますが、とても微力で申し訳ございません。

-9月24日追記-

9月22日の発表で、10月上旬から経済産業省の専用サイトにて、クレジットカードの最初の6桁を入力すると、ポイント還元事業の対象かどうか判別出来るようになるとのことです。

カード発行会社に問い合わせせずとも確認出来るようになったのは利便性として向上しましたね!

また、既に専用サイトとして電子マネーやQRコード決済などは事業者名を入力すると判別出来るようになっているので、どんどん活用していきましょう!

-追記以上-

-10月1日追記-

本日から『キャッシュレス・消費者還元事業』が開始いたしました!

お近くの加盟店舗では既に赤のポスターが掲示されていることと思います。

ご利用の決済手段や、カード会社・ブランドによって還元の内容や時期も違いますが、加盟店様が全てを把握されているわけではないので、出来るだけご自身でご確認頂けますようお願い致します。

パラグリードでももしかしたら還元内容の確認にお時間を頂くこともあるかと思いますが、ご容赦頂きますようお願い致します。

増税前より、還元を利用された方がむしろ支出としては抑えられる事もありますので、ぜひ赤いポスターを目印にご利用ください!

-追記以上-

まとめ

・キャッシュレス・ポイント還元事業は政府主導の還元事業

・還元方法はポイント付与か請求額の相殺

・還元上限あり、事前登録が必要な場合もあり

・とにかく対応は各社バラバラ!要確認!

パラグリードでは店舗として5%還元の店舗となっておりますし、キャッシュレス決済のサービス自体のご案内、ご利用導入サポート、使い方レクチャーを行なっております。新松戸を中心に松戸市・柏市・流山市・市川市・船橋市・他近隣地域のお客様は、キャッシュレス決済の導入をしたいのに、相談出来なかったり、使い方がわからなかったりしたら、パラグリード新松戸店までお越し下さいませ。または訪問出張も初めてご利用の方は基本出張料金無料にてお伺いしておりますので、ご来店が難しければご相談下さい。

パソコン・スマホ・インターネットの購入・修理・設定・教室・サポートはパラグリードで!

とにかく皆様の安全で便利でお得なキャッシュレス決済のご利用を祈っております!